muroyanの日記

ピアニスト、作曲・編曲家、むろやんのブログ

舞台 「館の殺人」 同窓会

 1998年に目白の「和敬塾」(わけいじゅく・・・洋館、文化財指定)で上演された舞台、「館の殺人」。僕もピアニスト役で出演していました。先日お亡くなりになった藤村俊二さんが執事の役で共演しました。
 この舞台は若手の役者も多く参加、藤村俊二さんを偲ぶ会、のような感じで、この日、同窓会が開かれました。池袋のお好み焼き屋で、僕を含めて5人、集まりました。
 イベントプロデューサーになった人、政治家(市会議員)になった人、「表現で食っている」レベルの声優さん、劇団の役者さん、そして僕はピアニストと、それぞれの道を歩んでいました。本当に、館の殺人以来、久しぶりに会う人もいました。
 僕が最年長でしたが、ほかの4人が全員既婚、3人の子持ちもいたりして、みんなすごいなぁと思いました。
 会は大いに盛り上がり、僕はビールを少し飲み過ぎてしまいました。でも、すごく楽しかったです。子育てから役者の話まで、いろんな話題で盛り上がりました。
 またみんなで会いたいです。