muroyanの日記

ピアニスト、作曲・編曲家、むろやんのブログ

第21回TIAA作曲家コンクール 演奏会

 この日はムーブ町屋ホールで「第21回 TIAA全日本作曲家コンクール 入賞者披露演奏会」の開催がありました。お客として鑑賞しに行って参りました。僕の友達と一緒でした。
 僕のかつてのお弟子さんで、去年の毎コン(オーケストラ作曲部門)で2位に入った、「久保哲朗」くんの作品が披露されました。今回のコンクールで、ソロ部門1位入賞曲、「花の研究」〜レオナルド・ダ・ヴィンチの素描による〜ヴァイオリン・ソロのための、でした。
 「花の研究」は、ヴァイオリンの様々な奏法を駆使した、意欲作でした。立派でした。譜面台が6台くらいずらりと並び、壮観でした。
 ほかには、ピアノソロ曲や、無伴奏チェロ曲などの作品を聴きました。完全に調性による作品も多かったです。
 久保くんや、いらしていたご家族の方にも挨拶しました。本日はおめでとうございました。