muroyanの日記

ピアニスト、作曲・編曲家、むろやんのブログ

小型印 : 切手でみるベルばら ほか

 今日は、郵政博物館に行って、小型印を3種類、押印してもらいました。郵政博物館は、東京スカイツリーの敷地内にあります。
●スタンプショウ×郵政博物館 切手でみるベルサイユのばら
 ベルばらの登場人物(男性)がモチーフになっています。郵便局によって、別バージョンもあるみたいです。
●郵便制度史展 2017
 1円切手が描かれています。前島密(ひそか)の肖像です。
●郵政博物館誕生115年記念 悠久の大逓信展(逓信>ていしん)
 飛脚の2人がデザインされています。
 いつも通り、52円の記念切手を貼ったハガキ用紙に押印してもらいました。3枚とも違う記念切手を貼ってあったのですが、3種類の押印の方は、どれにどれを押してもかまいませんよ、と係の人に伝えました。
 そうしたら、「華やかなベルばらの小型印には、華やかな切手がいいでしょう」と、花柄の記念切手には、ベルばらの小型印を押してくれました。細かい点だけど、よく考えてくれてるなぁ・・・。感心しました。