muroyanの日記

ピアニスト、作曲・編曲家、むろやんのブログ

金沢・福井旅行 最終日 (6日目)

 金沢・福井旅行の最終日は、再び金沢観光をしました。今日も友人と2人で観光しました。

 ホテルの朝食バイキングは、胡麻豆腐があったりしました。夜はイタリアンレストランとして営業しているところですが、基本的に和食のバイキングでした。

 チェックアウトの11:00ぎりぎりまで寝て、ようやくホテルを出発、タクシーで兼六園へ向かいました。

 兼六園では、「せいそんかく」という、別料金の園内施設を見学しました。前田家の着物を展示していました。

 そのまま兼六園を抜けて石川県立美術館へ。ここは前と同じでしたが、喫茶室でシュークリームをいただきました。おいしかったです。

 金沢観光の最後は、金沢城公園を見ました。有料エリアも入って、建物の中も見学しました。重要文化財の「石川門」特別公開にもあたり、石川門の中も見学できました。(石川門の内部で、上層階へは行けなかったけど。)

 これで旅程はすべて終わり、金沢駅ビルで回転寿司ランチしました。(ごちそうになりました。ありがとうございました。)とてもおいしかったです。

 本日は休日でしたが、金沢駅内郵便局が営業していたので、風景印をGETすることができました。

 帰りの新幹線は満席で、最初の方は寝てしまいましたが、あっという間に大宮駅に着いて、無事帰宅することができました。

 よかったです。またどこか、旅行したいです。

金沢・福井旅行 5日目

 この日は、週末のみ運行する、越前めぐりバス(観光バス)に乗って、友人と2人、福井の観光名所をめぐりました。

 朝、またえちぜん鉄道に乗って、「あわら湯のまち」駅で下車、バスに乗りました。

 最初は東尋坊へ。到着したらすぐに遊覧船に乗りました。特に運行ダイヤはなくて、遊覧船の定員になり次第出発します。

 海の遊覧船なので結構揺れました。海からの東尋坊、小島の眺めはとてもよかったです。音声ガイドで流れる解説もありましたが、船のお兄ちゃんによるガイドが、ユーモアたっぷりでとてもよかったです。「このままー行くとー北朝鮮ですー今日は行きません-」とか、「釣り人がいますが、何にも釣れませんー」とか。

 次は「丸岡城」に行きました。現存する最古の天守閣とかで、天守も上りましたが、本当に階段がきつかったです。汗だくになりました。筋肉痛にもなりました。

 丸岡城に隣接する、歴史資料館や、一筆啓上(日本一短い手紙)の施設も見学しました。

 最後は永平寺を見学しました。階段が多くて、きつかったですが、お坊さんともすれ違ったりして興味深かったです。参道は、行きは上り坂なので、現地のお土産屋さんの送迎バスで行きのみ、バスで連れて行ってくれました。なので、帰りはそこの売店で羽二重餅を買って、その場で食べました。

 バスガイドさんも話題の豊富な人で、よかったです。丸岡城で、バスへの帰り道(駐車場)を迷った人がいて、20分時間をロスしました。

 バスは最終的に、金沢駅に到着して、今夜の宿泊ホテル、リソルトリニティ金沢へチェックインしました。雰囲気のある、とてもいいホテルでした。

 この日の夕飯は、ステーキを食べました。(ごちそうになりました。ありがとうございました。)1ポンドの赤身肉を、ペロリと平らげてしまいました。

金沢・福井旅行 4日目

 福井マンテンホテルの朝食バイキングは、普通でした。おいしかったです。

 また朝食後に爆睡してしまい、午前11時頃、ようやくホテルを出発しました。

 今日は、「えちぜん鉄道」(JRではない)を使って、福井県立恐竜博物館に行ってきました。沿線の景色も楽しめました。1時間ほどで勝山駅に着き(終点)、そこから直通バスで恐竜博物館に向かいました。

 博物館は、恐竜の実物大化石などをたくさん展示してあり、大変迫力がありました。30分ほどで見終わってしまいましたが、十分満足しました。

 そのまま復路になりました。福井駅に戻り、福井中央郵便局へ向かいました。

 福井中央郵便局では、風景印のほか、本日発売の記念切手の小型印をGETできました。偶然でしたが、うれしかったです。

 サイゼリヤで昼食、観光案内所で教えてもらった、「グリフィス館」という洋館に向かいました。コミュニティバスを利用しました。雰囲気のある建物でした。

 そこからタクシーで茶道美術館と、文学館に向かい、茶道具や、春嶽などの資料を見学しました。2つの施設は隣接してあり、よかったです。

 今日の観光はそこまでにして、明るいうちにホテルに戻りました。今日の夜から、友人が合流します。

金沢・福井旅行 3日目

 だらだらと朝食バイキングを終えて、午前11時台の特急サンダーバードで、福井に向かいました。グリーン車で1列がけだったのでゆったりでした。あっという間にJR福井駅に到着しました。

 ホテルにいったん荷物を預け、早速、福井市内観光へ。コミュニティバスで福井県立美術館に向かいました。

 美術館では「手塚雄二展」を開催していました。(常設展は、きょうはありませんでした。)芸大教授の人。静謐(せいひつ)な感じでよかったです。

 次は、コミュニティバスのルートを逆に戻る感じで福井県立歴史博物館へ。徒歩で、途中に郵便局があり、「福井大宮」局の風景印をGETできました。

 歴史博物館は、特別展はなかったですが、昭和のくらしとか、福井の歴史などの展示が充実していました。懐かしい感じでした。

 タクシーで、福井市立郷土博物館に向かいました。福井市の歴史がよくわかりました。お城もありました。庭園にも入り、昔の建物の中から、池を眺めて、まったりしました。寝そべっている人や、兼六園でも見かけた、和装の新郎新婦(撮影)がいました。

 バスでJR福井駅に戻り、遅いランチを食べました。ソースカツ丼は、福井のソウルフードだそうで、ソースの味が面白かったです。それと、福井のサーモン、マスの刺身、食べ比べました。サンプル写真と実物が欠航違ったのはご愛敬・・・。おいしかったです。

 そして、今日から2泊する、マンテンホテルにチェックインしました。大浴場や、夜鳴きそばがあるそうで、楽しみです。今朝までのJALホテルに比べると、さすがに・・・ですが、明日の朝食バイキングに期待したいです。

金沢・福井旅行 2日目

 ホテルの朝食バイキングは、大変おいしかったです。加賀料理もありました。チーズも食べられました。

 午前06:30に朝食で、それから部屋に戻って爆睡してしまいました。(いつものパターン。)ようやく11:00ごろ、出かけました。

 今日は観光は、金沢21世紀美術館、のみでした。チケット待ちの行列がすごくて、心が折れました。企画展は、「デザイン」をモチーフにしたものでした。よかったです。ほかに2つ、無料の展示がありました。

 美術館への往復は、いずれもタクシー利用でした。時間の節約で・・・。

 今日はお昼は、お菓子で済ませてしまいました。夕飯も、チェーンのイタリアンで、今日は金沢らしいものは食べられなかったです。

 明日の午前中、福井に移動します。

金沢・福井旅行 初日

 今日から金沢・福井旅行が始まりました。今、宿泊しているホテル日航金沢からブログ更新しています。ちょっと夢のようなホテルです。24階で眺めもいいし・・・。

 朝は、かがやき号で金沢駅へひとっ飛びでした。2列がけ窓際、富山駅で隣が降りて、広々としました。

 今日は、金沢在住の友達が車を出してくださいました。(ありがとうございました。)

 まずは兼六園へ。ことじ灯籠を観て、満足しました。暑かったです。汗だく・・・。

 次に石川県立美術館へ行きました。質の高いコレクションでとてもよかったです。仁清や尾形乾山など、収穫でした。申し訳程度においてあった、ブーダン、ルノワールの油絵にも好感が持てました。

 意外なところでは、J.S.バッハとモーツァルトの自筆楽譜が展示してありました。思わず見入ってしまいました。撮影不可で残念でしたが、バッハはコラール、モーツァルトはピアノ協奏曲「戴冠式」の一節の楽譜でした。

 美術館のカフェでお茶もしました。ゼリーもいただき、涼みました。

 ランチはちょっとドライブしてイタリアンをいただきました。ペペロンチーノぽいパスタをいただきました。おいしかったです。

 ホテルで少し休み、夕飯は、中央市場で肉を食べました。いろんな部位の肉を焼いてくれて、おいしかったです。

 明日は天気が心配ですが、21世紀美術館には行こうと思っています。

金沢・福井旅行 前夜

 明日(2019年9月10日)から、金沢・福井旅行に行ってきます。基本1人旅ですが、現地で会う友達もいたりします。

 今回の旅行は、旅程が少し複雑だったのでJTBで手配しました。旅程の変更もあったりしましたが、そのたびに丁寧に対応してくれました。

 1人で行くので、家は留守にはなりません。家族はおります。

 金沢は何度か訪れたことがありますが、福井は初上陸ですので、非常に楽しみです。恐竜博物館や、東尋坊などが楽しみです。永平寺も拝観します。

 明日の朝早く、大宮から「かがやき」号で金沢へひとっ飛びです。

f:id:muroyan:20190828155253j:plain

 

青春ポップスコンサート 綾瀬市 (神奈川県)

 2019年9月8日、神奈川県の綾瀬市オーエンス文化会館大ホールにて、「オーケストラで歌う青春ポップスコンサート」本番でした。僕はN響団友オーケストラ(16名編成)の一員でピアノ演奏しました。本日のピアノは、ヤマハC.F.でした。

 数々のヒット曲で知られる、太田裕美、渡辺真知子、庄野真代、3氏によるジョイントコンサートです。本日の公演で42回目かな。着実に歩みを続けています。

 折からの台風接近で、客席の入りは必ずしも芳しくはありませんでしたが、ステージはその分熱気を帯びて、白熱した演奏がくり広げられました。

 今日は僕は、本番では全曲暗譜で臨みました。(歌い手さん1人1曲ずつ、暗譜の完璧でない楽曲があったので、密かに前の晩、予習しました。)その結果、「飛んでイスタンブール」の後奏で、ちょっと頭が真っ白になってしまいしどろもどろしてしまいましたが、その他の楽曲は行けたと思います。今後も全曲暗譜の方針で行こうかなと思いました。(飛んで~は暗譜が完璧なはずなのですが・・・。)本番でピアノに着席した際、「譜面台のないピアノ」を見て、何気に身が引き締まりました。

 今日は本番中、真知子さんの「ブルー」が静かに終わったところで、携帯の着信音が盛大に鳴り渡るアクシデントがありました。これは正確には着信音ではなく、台風の緊急注意報が鳴ってしまったのだと思います。マナーモードにしていても、こういう信号は音が鳴りますので・・・。

 で、それが「ソシレ」の和音だったので、ピアノで「ソシレ」の和音をとっさに弾いて、受けて、適当に繋ぎながら、シームレスに次の「愛のゆくえ」の前奏につなげました。和声学的には自然な流れですので、客席にもスムーズにつながったように感じられたかなと思います。

 この一連の処理は、実はその場の閃きではなくて、以前、Youtubeで「携帯の着信音が演奏中に鳴ってしまったときの処理」みたいな粋な動画を見ていて、それを参考にしたものです。

 ですので、お願いです。演奏中はマナーモードではなく、携帯(スマホ)の電源からお切りいただきますよう、お願いいたします。非常の場合は係員がすみやかに対応いたしますので、大丈夫です。

 その、真知子さんの「ブルー」イントロは、本日も「季節の翳りに」の引用で入りました。季節柄ですね。

 今日は、裕美さんの披露楽曲で、「九月の雨」が少し久しぶりに復活しました。僕にとっての「裕美さんの曲」といえば、九月の雨で、泣けるほど好きな曲です。しかし、あまり過度の感情移入はせず、少し抑え気味に弾いています。リハーサルでのオケのサウンドチェックでもこの曲を演奏しました。

 本日のピアノは、弱音も強音もよく応えてくれて、弾いていて気持ちよかったです。

 本日ご来場の皆さま、台風接近の中、本当にありがとうございました。キャスト、スタッフの方々、ホールの人たちにもお世話になりました。お疲れさまでした。

 今日の写真は、終演後に真知子さんとの1コマです。いつもありがとうございます。

●歌手3名のオープニング
♪唇よ、熱く君を語れ
♪Hey Lady 優しくなれるかい
♪南風
●渡辺真知子さんステージ
♪迷い道
♪ブルー
♪愛(いのち)のゆくえ
♪かもめが翔んだ日
♪歌って歌って恋をして
●庄野真代さんステージ
♪飛んでイスタンブール
♪モンテカルロで乾杯
♪アデュー
♪月夜のワルツ
♪Good-bye Morning
●太田裕美さんステージ
♪雨だれ(裕美さん弾き語り)
♪九月の雨
♪ステキのキセキ
♪木綿のハンカチーフ
♪さらばシベリア鉄道
♪翼をください
●アンコール
♪夢で逢えたら
(全曲、室谷章オーケストレーションによる。)

f:id:muroyan:20190908182235j:plain

 

2019.09.08の青春ポップスコンサートで着用するネクタイ

 明日(2019年9月8日)は、僕もとても楽しみにしている「オーケストラで歌う青春ポップスコンサート」綾瀬市オーエンス文化会館(神奈川県)での本番です。

 その際、着用するネクタイを先日、友人のNさんにプレゼントされました。ありがとうございました。デパートで、店員と相談しながらでした。

 アクアスキュータム、ロンドンって・・・ブランド品ですね。明日、封を開けるのがとても楽しみです。

 Nさん、ありがとうございました。

f:id:muroyan:20190907224655j:plain

 

オーケストラで聴くジブリ音楽 大川市 (福岡県)

 2019年8月31日、福岡県の大川市文化センター(大ホール)にて、「オーケストラで聴くジブリ音楽」コンサートでした。N響団友オーケストラ(16名編成)の一員で、ピアノ演奏してきました。本日のピアノは、ヤマハC.F.IIIでした。

 歌のゲストには井上あずみさん、木村弓さんをお迎えしました。

 今日の行程は福岡県日帰り出張、折からの大雨と言うことで心配しましたが、今日は大川市は晴れていました。無事開催できて本当によかったです。

 本番のMCで、あずみさんが、このコンサートのライブCDの宣伝をなさったのですが、「アレンジは室谷さんです」と僕を紹介くださったのでとてもうれしかったです。

 今日のピアノは、リハーサルの時からそうだったのですが、本番でもどんどん調律が狂ってきてしまい、特に「ミ」の音が顕著だったので、それを逆手にとって、本番のピアノカデンツァで「ミ」の音が出てきたとき、これでもかと連打しました。この感じ、伝わるかなぁ・・・。

 ファミリーコンサートなので、小さな子どもさんもたくさん来場しましたが、皆さん静かに聴いてくださり、とてもうれしかったです。

 本日ご来場の皆さま、キャスト、スタッフの方々、ホールの人たち、本当にありがとうございました。お疲れさまでした。

 今日の写真は、休憩中にあずみさんとの1コマです。

♪プロローグ 出会い(天空の城ラピュタ)
♪グランマドーラ(同上)
♪君をのせて(同上)★
♪人生のメリーゴーランド(ハウルの動く城)★
♪世界の約束(同上)★
♪デッキブラシでランデブー(魔女の宅急便)★
♪オソノさんのたのみ事(同上)
♪海の見える街(同上)
♪いつも何度でも(千と千尋の神隠し)
♪となりのトトロ(となりのトトロ)★
♪さんぽ(同上)★
♪アシタカせっき(もののけ姫)
♪アシタカとサン(同上)
♪もののけ姫(同上)★
♪風の谷のナウシカ(風の谷のナウシカ)★
♪遠い日々(同上)★
アンコール
♪崖の上のポニョ(崖の上のポニョ)

★・・・僕がオーケストレーションした曲。

f:id:muroyan:20190831154110j:plain

 

函館旅行 2019 最終日 (4日目) &反省会

 函館旅行も3日間でほとんどの観光スポットを観てしまったので、実は最終日はやることがなくなってしまい・・・ホテルの人のご厚意で、13:00まで部屋にいさせてもらえました。本当に感謝です。

 それからFくんのお迎えが来て、新函館北斗駅に向かいました。道すがら、おいしいみそラーメンを食べたり、新しい風景印をGETしたりしました。

 風景印は「大中山」(おおなかやま)局のものです。赤松の並木道がデザインされています。押印状態も良かった。

 新函館北斗駅では、お茶したり、お土産を買ったりして時間をつぶしました。

 16:20の北海道新幹線、帰りはグリーン車を取り、帰路につきました。もちろん窓際で、大宮まで隣には誰も来なかったです。

 慌ただしい旅行でしたが、無事に終わってとてもよかったです。Fくんにはずいぶんとお世話になりまして、本当に感謝です。

 3回目の函館旅行でしたが、念願の夜景も見られたし、市電にも乗れたし(今回が初めて)、もう思い残すことはないですね。ラビスタのホテルに泊まれたら、とも思いました。今回のウイニングホテルもよかったです。

f:id:muroyan:20190830151448j:plain

f:id:muroyan:20190830142322j:plain

 

函館旅行 2019 3日目

 本日は、1人で函館市内観光しました。市電(路面電車)の1日乗車券を購入しました。

 まずはホテルから徒歩で、函館市北方民俗資料館へ向かいました。アイヌなどの北方民俗資料が並んでおり、理解が深まりました。

 それから坂を上がって旧イギリス総領事館へ。ここは以前にも行ったかもしれないです。風情がありました。

 そして市電で五稜郭タワーへ。「五稜郭公園前」の停留所からかなり歩きました。なので、帰りは停留所まで、ちょい乗りタクシーでした。

 五稜郭の眺めは抜群で、海も見えました。五角形もしっかり確認できました。

 市電で函館駅前に戻り、函館ラーメンでランチしました。味噌ラーメンにしました。おいしかったです。

 そこから、青柳町(あおやぎちょう)の停留所で降りて、函館博物館へ。道すがら郵便局があり、「函館公園通」の風景印をGETできました。啄木の短歌が書かれていました。

 函館博物館では、戊辰戦争終結150年の展覧会が開催中でした。戊辰戦争に関する理解が深まりました。書とかおいてありました。

 博物館では、昭和の暮らし展示もあり、昭和時代の古いカラーテレビや、炊飯器などの家電がありました。懐かしかったです。

 函館博物館は函館公園の中にあり、噴水の広場で10分くらいベンチで休みました。のんびりできました。

 今日は天気もよく、ちょっと暑かったけど気持ちよく観光、散策できました。

 明日、埼玉に帰ります。

f:id:muroyan:20190829131854j:plain

f:id:muroyan:20190829101145j:plain

f:id:muroyan:20190829101316j:plain

f:id:muroyan:20190829101331j:plain

f:id:muroyan:20190829101518j:plain

f:id:muroyan:20190829101542j:plain

f:id:muroyan:20190829102741j:plain

f:id:muroyan:20190829112348j:plain

f:id:muroyan:20190829112447j:plain

f:id:muroyan:20190829112516j:plain

f:id:muroyan:20190829121949j:plain

f:id:muroyan:20190829130353j:plain

f:id:muroyan:20190829130439j:plain

f:id:muroyan:20190829131055j:plain

f:id:muroyan:20190829131352j:plain

 

函館旅行 2019 2日目

 函館旅行2日目は、午後から行動開始しました。午前中から14時過ぎまでは、ホテルで寝てしまいました。

 今日は、赤レンガ倉庫まで歩いて行って、ランチしました。函館ビヤホールという店で、地元産の食材(たらこ)を使ったパスタとアヒージョをいただきました。

 たらこパスタは、ペペロンチーノ仕立てとなっており、珍しかったです。

 食後は、ハスカップとオレンジのジェラートを食べました。(ごちそうになりました。ありがとうございました。)甘酸っぱくておいしかったです。

 ジェラートの後は、函館湾遊覧船に乗りました。前回は寝てしまいましたが、今回は、デッキに出たりして、海の景色を存分に楽しみました。潮風が強かったです。

 今日の夕飯は、「肉」を食べました。「ひげ」というレストランで、平日にもかかわらず混んでいました。ステーキとハンバーグのセットをいただきました。北海道産の食材使用で、大変おいしかったです。

 ホテルに戻り、まったりしました。

f:id:muroyan:20190828201750j:plain

f:id:muroyan:20190828151444j:plain

f:id:muroyan:20190828152039j:plain

f:id:muroyan:20190828155252j:plain

f:id:muroyan:20190828161342j:plain

f:id:muroyan:20190828161421j:plain

f:id:muroyan:20190828200751j:plain

 

函館旅行 2019 初日

 本日より函館旅行です。今、ホテルからブログ更新しています。

 今朝は、はやぶさ1号で新函館北斗に来ました。途中の新青森駅までは、結構混んでいましたが、それ以降はガラガラでした。

 新函館北斗駅で、函館の友人、Fさんと落ち合い、車を出してくださいました。(ありがとうございます。)そのまま、熱帯植物園へ向かいました。

 熱帯植物園には温室や猿山がありました。花がきれいでした。ストリートピアノがあり、Fさんにショパンの曲をアレンジして弾いてあげました。

 植物園を後にして、函館市内にしか展開しないレストラン「ラッキーピエロ」でランチしました。ラッキーチーズバーガーとオムライスでお腹いっぱいになりました。

 そのままホテルに来て、チェックイン前にホテル併設の「北島三郎記念館」を見学しました。ちゃんと、女性係員がご案内してくれて、とても楽しかったです。北島三郎に関する理解が深まりました。

 14時過ぎにホテルチェックイン、オーシャンビューでよかったです。函館湾が目の前に見えます。

 ベッドでうとうとしていたら、あっという間に夕方になりました。今夜は夜景見物に行く予定です。

 ・・・というわけで、夜景見物から帰ってきました。ちょっと寒かったけど、100万$の夜景は素晴らしかったです。3度目の正直でした。

 今日はがっつりホテルで仮眠したので、夜、ちゃんと寝られるか心配です。

f:id:muroyan:20190827232210j:plain

f:id:muroyan:20190827105506j:plain

f:id:muroyan:20190827115525j:plain

f:id:muroyan:20190827115623j:plain

f:id:muroyan:20190827120204j:plain

f:id:muroyan:20190827122950j:plain

f:id:muroyan:20190827135029j:plain

f:id:muroyan:20190827140635j:plain

f:id:muroyan:20190827140844j:plain

f:id:muroyan:20190827141307j:plain